サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2019 - 11  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

私道封鎖事件から「宇奈月温泉事件」を知る
 長崎の件は道路封鎖の撤去の仮処分が下った。問題が持ち上がって数々の弁護士がワイドショーで封鎖が違法だと語っていた通りで当たり前の判決。いくら私道にしても地域住民宅の前の道路が全て業者のものとなったが大昔から性質上、当たり前と言える。

 ところが Yahooニュースのコメント欄が実に頭悪いガキどもなのか業者側の回し者なのかわからないが、正論に対して「そう思わない」が多すぎる。私道だから何をしようと勝手のような書き込みは実に稚拙なのを証明してた…。

続きを読む ≫
 それ以前から封鎖事件は伝えられており、中には通行妨害で暴行傷害事件に発展し逮捕された爺もいるし、監視することにのめり込んだ認知症としか思えないことが日本の複数箇所で起きている。

法律を勉強した人なら誰でも知っている「宇奈月温泉事件」ってどんな事件?

 真っ当なコメントの中から宇奈月温泉事件を勉強した。確かにそれに酷似した事件で、「知っていながら」土地を買って、高い値段で住民に売りつけようとして破談になれば封鎖して通行料の要求は、民法 第一条 基本原則としてある 「3項 権利の濫用は、これを許さない」に反している当然の仮処分。

 だからって個人が他人または公共の土地を占有してはいけないとは「テメエんちの前はテメエんちにあれず」と私が言ってきた通りである。おこちゃまは通行権と占有を混同しそうだな。

 所有者に道路を維持しなければならない義務はないんだってことを住民は知っておくべきだから、「私道」から「市道」にすることを拒否した長崎市の罪は大きい。そういう構造の住居は要注意。

普通だと思うのだが、権利の濫用を防ぐ目的で共同通路 道路としての所有は点在させてる。

 数軒による行き止まり私道ならありふれているが、広く一帯が一戸建ての分譲住宅で地域を事業者が仕切ってて自宅の前どころか一帯が私道で管理費を徴収してるところも意外とあるぞ。所有者が変われば何が起きるかわからない。揉めればライフラインすら止められる可能性を秘めてる。賃貸ならいいが、買うとなれば私が下す評価は著しく低い。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-11-15 Fri 12:49 | 生活::社会問題 |
マナー知らずの学生集団に通勤客の不満爆発@Jタウンネット
ガラガラ電車を「地獄」に変える? マナー知らずの学生集団に通勤客の不満爆発 - 2019/11/13

長年と都市生活不適合者にブチ切れてきた正当な理由 その断片が記事にある

 東京でも休日となれば無秩序の混沌状態である。平日で避けるために早朝出発のはずが現地では通勤通学の時間帯になってしまうため出くわすことがよくあったが、奥地へ行く必要もなく東京からなら江戸川や多摩川を渡るだけで十分に違いを見ることができる。瞬間的な混雑と反対にチーバ県もローカル線に入れば「地べた族」を未だに見ることがある。
 平時がガラガラでは好き勝手なことをし放題なので秩序が根付くことがない。移民して都会人と勘違いしてる大多数が偉そうなことを言えるほど道徳的ではないことに気づいた方がいい。こちらだって日々精進だが、お前らは守るべき項目が山のように積み重なってるほど酷い!
 都会においても集団生活を知らぬ、または知ったかぶりの人間がルールを決めるから変なことがおきる。古くからはヘッドホン音漏れ、車内通話、車内で音を鳴らす、ベビーカー(stroller)、エスカレーター、荷物の持ち方、等々、駄目な人間は次々と問題を起こす。集約すれば「他人への配慮」の遺伝子が欠落しているようだ。そういう奴らが回り回って観光地に行って迷惑行為を働き都会人の品位を汚すから頭に来るのであった。

#猛威を振るい続ける“地方症”

| emisaki | 2019-11-13 Wed 12:55 | 生活::社会問題 |
猛威を振るい続ける“地方症”:クズほど口答えしてくる
こんな日が最も注意しなければならない むしろ大雨のほうが安全。
東京の夜が明るく見える田舎者は自転車で照明つけないし傘をさして運転も犯罪なのに
前に傾けて走りやがる。どこまで人間のクズか何から何まで危ないったらありゃしない。

一人で死ぬのは、どうぞご勝手にだが、誰かにぶつかろうが自動車に引かれようが迷惑である。
歩道も走るな!そして横断歩道上は乗車走行すら禁止だ!
自転車窃盗扱ってる場合じゃねーよ 乗ってる奴らが、ほぼ全員が現行犯! 警察官も含む

Nスタが大分県で交差点の斜め横断を扱ったが、各地であのよう育ち方をした馬鹿どもが
都会にやってきて秩序を崩壊させたって、そろそろ理解してくれねぇーかい!?

| emisaki | 2019-11-11 Mon 17:54 | 生活::社会問題 |
金儲け第一の発電事業(64) 洋上風力発電を阻止せよ
・環境破壊とカネまみれの再生可能エネ発電

 海って誰のもの? なおかつ沖合でもない。そもそも日本は海洋の地形上で遠距離に遠浅な場所は存在しない。遠浅とは日本なりの小さい規模で言ってることばで外国とはまるで違う。なぜ、不安定な発電をそこらの金儲け事業者に認めさせるようなことをするのか!?

 洋上風力発電を認可した事により更なる破壊を危惧していたことで、その時点で観光調査をしていた秋田県での狂いぶりについて取り上げてしまったが、当方は伊豆に目を向けるべきだった。伊豆で計画されている南伊豆洋上風力発電事業とやらが、とんでもねぇー計画だった。

続きを読む ≫
 例によって日経なんぞでは太陽光発電事業にて事業者をヨイショする記事があるわけだが、やってきた過去を調べればどういう連中かってことは見えてくるわけで、地元での環境破壊による反対活動も効果なく、法的に問題なければ楽な金儲けは進めるという姿勢が読み取れた。

 それらを足がかりに洋上風力発電に乗り出してきたわけだが、静岡県南伊豆以外では和歌山県(御坊市、日高町、美浜町)でも計画しており、双方で恐るべき規模のものである。羽の直径は127~220メートル、最大高さは平均海面から154~260メートルとある。

 最大260メートルだぞ! 羽は3枚とのことだが、比べるために調べたが日本最大の観覧車の高さは123メートル、世界最大でも168メートルだった。そんなのを高い位置にして、ぞろぞろと設置する風景を想像するだけでも恐ろしい。

 あいつらの風力発電において「海洋資源に恵まれた日本では海上利用…」なんて書くこと自体が提灯記事としか思えん。そうであっても日本は風力発電には向いてないんだ。原始生活に戻らない限り何かを犠牲にするわけだが、再生可能エネルギー発電とやらで安定した電力も得ず、大勢の人に被害と安全性すら奪ってきたのが太陽光と風力発電なのだ。

 金儲けに加担するメディアの言葉を借りて言うならば、日本で最も恵まれている資源は地熱なのだ。それを他国でやろうとすると、とんでもなく掘り返さないとできないが日本は火山なる天災と面と向かって生活してきた場だけに日本中で造りやすいのだが、日本政府は開発に本腰を入れようともせず、地下水(温水)を吸い上げるだの安易な方法をやった連中により悪評を得てしまったのと温泉が枯れると根拠が薄いところで大反対を喰らって太陽光が問題化するより前に頓挫してた。

 誰の味方でもなく論理的と思われる道筋を考えるがゆえに「だったら原発反対してんじぇねーよ」とか、どうして欲しいとも言えず、あれも嫌、これも嫌だと「電気使うんじゃー馬鹿」って真顔で言いたくなるのだ。
 災厄が降りかかる前に勉強しとけって意味で「ボーっと生きてんじゃねーよ!」との言葉も拝借させてもらおう。人間が生きるわけだから環境破壊は付きものなのだ。だったら意味のあるほう、ようするに問題が少ないほうがいいだろ。

 ある意味、福島原発事故が日本中に邪悪な連中を蔓延らせることになったのだ! 例えるならば、封じていた必要悪を潰したら飛び散って各地に原発以上の疫病が蔓延してしまったとでも言うか。小童から巨悪まで金の亡者の原動力となってしまった。パンドラの箱じゃないんで残ったのは希望じゃなく放射能。電力会社も金の亡者には変わりなかったから、私が思い描いていたミサイルぶち込まれても大丈夫な原発を作っておけば問題なかった。

 高額買い取りと電気契約者から強制的に徴収する邪悪な法律をなくさない限り、真っ当な発電事業者は登場せず、国民への寄生虫と化した金の亡者による再生可能エネを謳う邪悪な事業、悪夢は続くのである。日本全体が再生可能エネルギーという言葉に騙されず考えられるようにならなくてはいけない。

 もし設置されるようなら経済的に南伊豆はオシマイ。いっそのこと全員退去で綺麗な海も捨て、整地して太陽光発電パネルも敷き詰めて発電所にでもなったほうがよろしい。

#金儲け第一の太陽光発電事業(64)
#電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法
#FIT

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-11-07 Thu 22:41 | 生活::社会問題 |
ダメ。ゼッタイ。 古くからある注意
 既に溺れているような輩はタバコも大麻も覚醒剤よりたいしたことないと言う。こっちからしてみれば既に病人のセリフである。禁止薬物にしてないタバコの中毒、それに伴う凶暴性について被害者側としてよくわかってるから。先日も歩きタバコを注意した人がいきなり殴られる事件が発生した。

タバコで十分に頭おかしい奴らを作り出しているのに覚醒剤で人間終わらないはずがない!

続きを読む ≫
 病んでいる奴の言うこと病的症状以外では語る資格もないってのが元タレントであり、杉下右京にどぎつい言葉かけるようお願いしたい。特に、合法な国があるなる主張で頭がおかしいことがわかる。カナダは先進国のはずが「赤信号みんなで渡れば怖くない」による収拾が付かない状態だから悪の売人がのさばるなら政府が管理しようとなったと伝えられてるが、そうなるくらいロクでもない人種で構成された国を意味してる。

 素行の悪さからネット上で多数が起こるべくしておきたと語られていた大麻輸入による国母和宏容疑者の出頭、一度やったらもう人間オシマイを示してくれた逮捕は何度目かマスコミも間違う田代まさしの覚醒剤所持にて現行犯逮捕、そして大麻合法化を訴えるキチ○イ会見と、なぜ同日にくるのか?

 自首ではなく出頭という言葉から犯行がわかって捜査し通告が行われていたことがうかがえるし、田代まさしの逮捕のタイミングも、大麻合法化なんて訴える頭おかしい奴らを叩き潰すために合わせてきたのではなかろうか。ならば麻薬取り締まりには、よくやったと言いたい。

 日本が世界を牽引するならば「タバコやめますか、それとも人間やめますか」となるべき。タバコを認めておかないと強い違法薬物に手を出す奴が出てくるという考えをしてるならばカナダの馬鹿と同じ考え方である。


<追記 2019年11月7日:
 マスコミの表現が不明瞭なのが悪く回数が異なるのは、薬物で5回逮捕、うち覚醒剤で4回逮捕でした。厚労省が言う「報道がきっかけで我慢してる人が薬物に手を出す」に萎縮してはいけない。いつも被害者がないがしろにされ加害者を守る“更生省”なのかもしれないが人生終わってる奴らはどうでもいい。一度でも落ちたらアウトだからこれから落ちようとしてる駄目な奴を救うのがマスコミの責務である。>

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-11-06 Wed 22:54 | 生活::社会問題 |
金儲け第一の太陽光発電事業(63) 大災害にて報道も埋もれる
 度重なる台風や大雨による災害による洪水被害があまりにも大きいため隅っこに追いやられてしまったのだが、安全基準もなく、ずさんな工事やらで被害を出している。大手新聞だとメガソーラーに目が向くが、金儲けを企んだのは何もメガソーラーだけではない。そんな金の亡者のずさんな工事が周辺地域に被害を出している。

 今年の台風からは日本経済新聞に毎日新聞が熱心だが、産経新聞は以前から「太陽光発電は人を幸せにするか」との連載を行ってきた。不思議だよね日経BPだと太陽光発電パネルを売るための宣伝記事ばっかりだった。日本経済新聞も金儲けありきには違いなく、ヤバイことして損失が出るから取り上げてるんだろうな。文体から正義感は読み取れない。

 この期に及んでも進めてる経済産業省へは役立たずと罵っておこう。あ、邪悪とわかっても責任は取らないで某国人の嘘がバレてるのに言い放つ級なのがお役所でしたね。忘れてました。

 新聞が伝えた無届け埋め立ての末の土砂崩れで家屋を壊し負傷者を出した事件で「自然災害だ」とか言ってるようだから下衆の極み。どこかの玉飛ばし場で聞いたようなセリフだな。

 自然災害による賠償義務が法に記載ないことを利用しているのだが、法律には何から何まで書かれてるわけじゃない。瑕疵(過失)が認められる場合には別の法律によって占有者(所有者)が賠償責任を負う。

 瑕疵の点で、玉飛ばし場だと作り直しもせず台風に対処できない施設のままにしたと思われ、太陽光発電を行おうと無許可造成していたところは台風より前から元に戻すよう行政指導されていたから重大な瑕疵が認められ、自然災害だから知らんのようデカイくちを叩くなら鬼畜の域。

 金の亡者が集まるだけに規模は関係なく、邪悪な連中ばかりが報道から見えてくるのだ。大手の一面を賑わすなら巨悪でしょうからローカルニュースこそ実社会を写す鏡ではないか。

| emisaki | 2019-11-04 Mon 21:11 | 生活::社会問題 |
猛威を振るい続ける“地方症”:喫煙者の凶暴化
 喫煙による状況証拠からも明らかな中毒性による禁断症状において凶暴性を誘発させること理解すべき。喫煙に限らず幼少期から好き勝手に犯罪行為をしてきても被害者がいないため犯罪が成立してこなかっただけの連中が、被害者が出る場所に現れたとき社会の病原体として猛威を振るう!

 だからエボラに例えてきた。好き勝手なことをして誰にも咎められない。そんな場所が社会に出てはいけない人間を育ててきた。ずっと危険性を発信してきたが、連日のよう事件が発生。ローカルニュースで片付けられそうだが、歩きタバコを注意した人が殴らる事件が起きた…。

続きを読む ≫
 優しく注意しても無駄なのだ。相手はヤク中である。本来は世間が白い目で見てやらなければならないが、その世間には“地方症”が蔓延し他人を注意するなんて人がいなくなってしまった。エセ都会人どもは、ながらスマホが糞野郎ってのも理解してないんだから歩きタバコも凶悪につながるなんて知るよしもない。人間のクズがマトモづらしている。私はもう何年も前に優しく注意することはやめた。どのみち揉めるならヤベぇ~奴って思われたほうがまだいいから。

    逆ギレされるからと放置がクズどもをのさばらせた!

 N国党首が異常連発してきたように市民にもある現行犯逮捕の権利を行使すべし。ここの本題では暴行傷害事件だから完全に逮捕権発動できますけど。事件を確認していれば当事者である必要もない。被害者は殴られて重傷なのだ。

 昨年よりマシになったってだけで今年も渋谷ハロウィンで酔っ払って警察官に対して物を投げて顔に当たってたがゲンタイもされなかった。酒を飲んで酔っ払い自らの無責任で心神喪失になり外に出ることが罪なのに重ねて事件を起こす。

 ところが日本人の「狂った認識」は酔っ払いだから仕方がないだ。酒の席は無礼講…それは上下関係の撤廃であって、誰がどんな状態であろうとも犯罪は犯罪に変わりはない。日本人は遺伝的に酒に弱いくせに大酒を飲む。社会生活全般で「駄目な人(自己管理能力のない人)」という低評価を人生に付きまとわせるようすべき。せっかく「マイナンバー」作ったなら社会的評価や販売差し止めなどできるだろ。

 日本人の認識の間違えは軽犯罪を疎かに扱ったことで、軽犯罪とは重犯罪への「芽」だってことを理解してないこと。クソガキの頃に刈り取ったり痛い目に遭わせておかないから犯罪者が減らない。

 微罪にあれこれ言うことで犯罪が低下することは海外で証明されているのに日本の馬鹿な大人、警察組織、政治としても悪い芽を刈り取らなかった。僕らが小さい頃までは悪いことしてないのにぶつぶつ言われました…そういう活動に意味があった。

 地域ルールがいけない。路上喫煙禁止なんて条例じゃなく法律で定めるべき。だが、道路交通法は全国統一であるがチャリカスだらけを見るとクズは法律でも抑えられないのかもしれない。せめて法律で禁止されていれば、私は悪くないって勘違い野郎は減ると思うのだ。

悪い芽は目立たないところほどよく育つのである。植物だったらよかったが、やつらは移動する!

タバコ、入れ墨などなど、いったいいつまで未開人をやってるのだろうか!?
日本統一ルールの制定を要求したい。あらゆる場所での路上喫煙を禁止の法律化。
「世にも奇妙な物語 最後の喫煙者」が現実となるのはいつだろうか。


<追記 2019年11月3日
千葉日報「傷害の疑いで千葉県柏市戸張、職業不詳、福原岳志容疑者(42)を逮捕」


≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-10-30 Wed 21:16 | 生活::社会問題 |