サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2019 - 09  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

外国語が使えないのはわかる。でも日本語が使えないのは…
気になって追加調査してみた件だが多く見つかった。

・スマートフォンの充電が切れる
・スマートフォンの充電が減る

「充電が切れる」はテレビCMで某女優が言い放ってたが「充電が減る」ってほうも何?
馬鹿としか言い様がないが、完全に「電池」と混同している。

充電が切れるは「停電やプラグが抜けて電気を貯めてた行為が止まった」なら意味は通るが、
あくまでそれも「切れる」ではなく「止まる」である。
だから電池の容量(残量)が減るって意味では断じてないのだ!

充電は充電式電池の略ではなく電気を満たす(充:みたす)行為。
だから番組名「出川哲朗の充電させてもらえませんか」なのである。

この大間違いを別の言葉で表すと「給油が減る」。補充(補給)してるのに減るって何?
断然トップの略が断トツなのに断トツを断然という意味にしてるのと同じ構図に感じる。

てめえらは電池のことを充電に変える気なのか!?
上記の番組名を倣って変えてみると「電池させてもらう」ってどういう意味ですか?

雨模様の誤認識は仕方ないと思う。しかし、これはお馬鹿さんにも程がある。
濱口も川栄もダレノガレなど「プロ」をも笑えない。

| emisaki | 2019-09-20 Fri 22:35 | 生活::社会問題 |
老害は早朝に噴出するのか
 日中より早朝に歩き回るからだろうが、このところ早朝に出ることが多くヤク中のジジイに連日出くわすことがあり毒ガスを浴びせられてブチ切れ状態になってる。やめても不法投棄(ポイ捨て)とクズはどこまででもクズ。

 日本では近隣の人達が掃除するってのに連日のように駅までの間に十数本と見つける路上に落ちてる吸い殻について、禁止されてない世界からやってきた連中の歩きタバコと確認してきたが、それだけじゃなかった。禁止されてなくても歩きタバコなんて危険なことをする奴の人間性は見えてる。

続きを読む ≫
 たむろされるためコンビニ前から灰皿を撤去する実験って報道に付いてたコメントから読み取れたのは、やっぱりヤク中(薬物中毒)の禁断症状が出てるのをご都合主義で書いていただけだった。問題は火が付いたタバコだけじゃない。→加熱式電子タバコ緊急警告!。中毒症状は他人に迷惑もお構いなし、頭がやられ注意すれば逆ギレもしてくる。合法にしてるだけで大麻、覚醒剤と同じで中毒には変わらん。

 それだけじゃないって点では、幹線道路の不法横断、堂々たる態度での横断歩道の信号無視ときた。歩道橋を無視した道路横断や信号無視は社会システムを根っから知りえてない連中の得意技なので老人には限らない。“地方症”に加えて脳の萎縮が加わると究極の自己中へ向かい危険というより社会迷惑。なぜ、社会のお荷物になるようなことを自ら行うのか? それは老人になってみないと解らないかもしれず、そして老人になったら解らなくなってしまうか。


 別件だが、ヤク中と言えば報道の直撃インタビューで歩きタバコな桶川のひょっこり飛び出し男、チャリでもくわえタバコだったが、ついに逮捕されたが金髪で社会を舐めきってるクソガキかと思いきや蓋を開けてみれば32歳は信じがたい50歳代に見える老けたオッサンだった。石を投げられ当たったとの証言も出たため暴行罪じゃなく傷害罪だから被害届を出して欲しい。暴行は2年以下…だが傷害ならば15年以下の懲役又は50万円以下の罰金。その事件はヤクとは関係がないが、火の粉が飛んでの傷害事件はある。中毒症状な連中は頭が回らず嗜好品などとのたまう。

 桶川駅から線路と垂直に延びる道路と線路のすぐ隣に平行する道(は路上喫煙禁止だが、ヤツの出没が映像として残ってたのは桶川駅から北東の県道164号線(鴻巣桶川さいたま線)という道路、桶川市は歩きタバコ防止条例がないが、やつの犯行現場は路上喫煙禁止区域の近くだから禁止区域でも吸ってただろうな。

 大宮を過ぎて北も急激に空が広がるのは事実だが日本平均すれば桶川だって人が多いほうだ。事故ってないから迷惑という言葉で済んだだけ。年齢も性別も関係なく伝統的に多数の他人がいる集団生活をしてこなかった人達で形成された町はどこも秩序に欠け危険だらけである。状況証拠ならいくらでもある。

 老害のみならず若年から“病人”は日増しだ。都会は無理だから去りなよ。害人のように日本のルールにぶつぶつ言う段階で無理は確定。苦痛に感じる奴は自己中に育てられた哀れな人なんだ。老害と非難するには、そこまでのレベルに上らなければなるまい。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-09-20 Fri 07:03 | 生活::社会問題 |
金儲け第一の太陽光発電事業(57) 死人が出ないと動かない警察と同じか
 やはり田舎へ行くほど食い荒らされるのも農地や山林から事業地へ転用されることにより、土地の評価額が変わり固定資産税が何倍にもなることが、大規模太陽光発電事業が社会問題になっても役所が阻止に二の足を踏んでいる理由ではないか? 原発事故でズタズタな福島県の中でさえ反対が持ち上がってるのに税収が増えると歓迎してる阿呆どもがいそうだ。

 大勢の小童どもまで売電事業でむしり取り合ってるが、瀬戸内の島や五島列島、千葉県の鴨川市にて大規模すぎて環境を一変させる造成が行われてるのに何もしないのも同然、同じ公務員だからか知らんが死人が出ないと動かない警察と同じではないか!

続きを読む ≫
 あおり運転のような病人、田舎の住民ほど犯罪や違法に手を染めても気づかないのは被害者に出会わないからだと訴えてきたのと同様に、田舎ほど直接的な被害を感じにくいため業者が開発してしまっても反対運動が起きにくい。それでも送電の関係だと思うが住居の近くへ設置だと被害の懸念で反対運動、設置後には実際に被害が出て問題になってきた。

 埼玉県の太陽光関係のウェブページを見たが、案の定、脅威とは考えてないようだ。一覧になってた埼玉県の市町村の中で現実を知ってるのか厳しくてたのが日高市だった。1000平米以上、50kW以上、保護地区なら許可せず、通常地区でも条例適用。特定保護地区なら全てNOだ。私にしてみれば軽い規制だが、全国の腑抜けな規制の中では厳しくなってる。

 どこもだが水力や地熱にまで及ばず再生可能エネルギーを否定しているわけではない。金の亡者が群がり日本中で環境被害の激しい太陽光発電事業を対象としているし、事業ではない発電量10KW未満の家庭用に分類されるのは対象外となっている。

 ついでに、バイオマスを再生可能エネとするのは、まやかしである。だったら石炭も石油も太古の昔にCO2を固定させたので万年単位で見れば再生可能エネだ。バカじゃなければ誰かのチカラがかかってのことだと思うが、いい加減にしろと言いたい。だったらもう作っちまったんだから原発を地震どころかミサイルぶち込まれても壊れないほどに要塞化したほうがマシだろ。

 北海道地震、今年の千葉県での台風被害からの長期停電にて太陽光発電が間違った方向に取られないことを祈るばかりである。問題は邪悪なFIT法に巣喰う売電行為だからな。貢献してるなんて思ってる奴らは恥を知れ!

 とりあえず買取額は20年維持なんて狂ったことせず強制的に原発の単価より下にしろ。夜間に雨天曇天も使えないのだから当たり前の評価だ。自分で使う分には成り立つわけで、金の亡者を生み出す構図さえ叩き潰せば乱開発は避けられる。再生可能エネルギー特別措置法(FIT)は平成版の生類憐れみの令に続く天下の愚策だ。

 ○○ファンドで有名になった奴も理解してないからマスコミを前に言い放ったわけだが、正論などと記事にするアホな奴らもいるが世界中が狂って多数派を形成すれば、それだけで正論なのか? お金儲けすることは当然で悪いのではなく「やり口が汚い」事に気づかない悪党が世界には渦巻いている。少なくとも、それが日本であってはならないと思ってる。FITという愚策にて太陽光発電も国内の金の亡者ばかりか外国から日本人の財産が奪われてしまってる!そんな脇がゆるゆるなのが役所のお馬鹿さんが作った「再生可能エネルギー特別措置法(FIT)」だと言うことだ。

埼玉県 >> 再生可能エネルギー大規模太陽光発電施設(メガソーラー等)に関する情報について
日高市 > 観光・環境 > 環境保全 > 自然保護 > 日高市太陽光発電設備の適正な設置等に関する条例
河北新報メガソーラーもう要らない 福島県大玉村 景観懸念、異例の宣言


≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-09-19 Thu 08:02 | 生活::社会問題 |
猛威を振るい続ける“地方症”:サツが犯罪者じゃ示しがつかない
 速度超過 歩道上で適用できるか謎だが懲役6ヶ月または10万円以下の罰金。確実なのは徐行義務違反(道路交通法第9条 歩行者用道路徐行違反)だろうな。道路交通法をご存じない奴ら もはや釈迦に説法とは愚かな行為ではない。他人を取り締まる資格がない。

 お巡りが帰りを急いで歩道を爆走、立ちこぎ加速も(有り得ねえー)。犯人なんて追ってない。警察署のすぐ近くだ。3人共々の違反(犯罪)行為である。道の歩き方も知らねぇ地方症の連中に示しがつかないぜ。例え自転車通行可の標識があっても自転車は車両!歩道の走行は認められずノロノロ運転の義務がある。

続きを読む ≫
 砂町銀座より北側と南部は自転車通行可の標識があるが警察署の前に標識はない。道路上に自転車の通行区分を示す刻印がなされている。しかしながら標識の適用範囲が示されておらず警察署の前も自転車通行可とすることもできる。だからってノロノロ運転の義務は避けられない。

歩道上における自転車の徐行は「警察庁」見解で時速5キロ以下(のろのろ運転)だ。
「徐行運転とは直ぐに停止できる速度」と不明瞭なのでTBSの番組が警察庁に尋ねた結果

 犯行時刻2019年9月17日10時半頃、城東警察署へ北側から戻る3人組警察官に告ぐ。俺に「徐行しろ」って言われた奴ら、テメエでテメエを略式起訴しやがれ!危ねぇな、あのへん爺さん婆さんがたくさんいるの知らねぇとは言わせねえぜ。

 ノロノロ運転しないなら魚勝の側の車道を走って南の信号から車道を戻って警察署に入れボケ!あおり運転を発するように地方症の病人が都会を仕切るのは不可能です。生活能力の次元が違う。もういいから近代移民者は全員東京から出て行ってくれ 閑古鳥上等!

# 固有の問題ではありません そこら中の警察官が腐ってる 都会での在り方を知らねぇ
# 他人を取り締まる資格がない → だから世間のバカどもを野放しなのか
# 9月21日から秋の交通安全週間だ 棚に上がって急にブツクサぬかし始めるに決まってる

<追記:
病死遺体検視中に300万円の腕時計盗む 栃木県警の巡査部長逮捕
死人に口なし、余罪は? そういえば、警察署の金庫から8572万円盗まれた事件、警察官な被疑者死亡も、お金はどこへ行ったんだ? 高知白バイ事件、築地事件などなど、もはや信用に値しない。ある種の民営化だが警備会社に権力を与えて市民が監視したほうがマシである。昔はバカタレ会話無線がよくあったのだが、犯人に聞かれるのと理由でデジタル暗号化して市民による監視からの逃れてしまった。


≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-09-17 Tue 11:16 | 生活::社会問題 |
金儲け第一の太陽光発電事業(56) 函南は役所がダメ、神戸市北区は?
 2019年9月11日、伊豆新聞(伊豆日日新聞)に静岡県函南町軽井沢メガソーラー『「議会での反対」「不同意」 住民請願2件を採択』の題名で記事になったが、函南町議会も反対議決なんて遅すぎるなんてもんじゃない。函南町は既にメガソーラーに食い荒らされてきた。函南町だけじゃなく日本と言うべきだな。

 再生可能エネルギー特別措置法(FIT)なる悪政を利用し、ほぼ金の亡者しかいない太陽光発電事業なんて日本にはいらないのだ。高額買い取り(売電)が悪を生んだのであり、個人や企業が「自分で電気を使う」ため他人に迷惑をかけない設置は問題ない。

続きを読む ≫
 電気会社があるんだから発電も事業であるが、問題は「再生可能」ヅラした大規模な「再生不可能」環境破壊、そして国民から多額のお金を吸い上げ事業者が楽に金儲けができる仕組みを作ったバカな役人ども。そんなオイシイ事業にハイエナが群がらないはずもなく、国内のみならず多くの外国の食い物にされてるのだから関係省庁は「売国奴」の名がお似合いである。大失敗を止めようとしないのも「何をやっても責任は取らない(責任逃れのプロ)」行政機関を証明している。

 昔からの経験上、経済産業省は市民の不利益よりも企業の金儲けの味方な役所だ。だから違反しちゃダメではなく、こうすれば違法ではなくなるよと教える。無条件に市民生活は企業の金儲けの下に成り立ってると思ってるからな。やり口が汚くてもいいとしか思えない。


 別の理由で市町村役所も同じで税収が増えることを最優先に考えて街がどうなろうとお構いなしのようだ。東京のど真ん中を例にしたが31年の長期政権だった東京都中央区の前区長は晴海地区の再開発でタワーマンションが建ち並び税収が増えて大喜びしてたのだが、私が“地方症”と呼ぶ大迷惑な人間が激増しただけだった。

 それが何の関係があるかだが、役所(町)の中にはメガソーラーを建設してもらって税収が増えることを期待してるであろう。加えて太陽光なら有無も言わさず正義と考えたバカな大多数の日本人で、被害を受けた当事者か数々の被害を知ってる以外の大多数がまだ太陽光発電事業が正義だと思ってる。それは太陽光発電自体の意義と金の亡者な事業者を区別できてないからである。


 「人間の文化は環境破壊によって成り立ってきた」とも言えるわけだが、住居を建てるのはいたしかたなかった。だが人口が減少に転じ、空き屋が増えた状況で宅地開発なんてことになれば単なる環境破壊になる。無駄の代表格として上げたのがゴルフ場であった。非効率という点でゴルフ場はメガソーラーの比ではないってことをご都合主義で考えないようにしなくてはならない。

 函南町でブルーキャピタルマネジメントが計画してるのは事業面積65ヘクタール、森林開発32ヘクタールとなっており、事業面積は一般的なゴルフ場と同等だ。


 同日に兵庫県神戸市北区山田町でのメガソーラー計画が新聞記事になっていたが、事業面積111ヘクタール、約40ヘクタールの土地を造成して18万枚の太陽光発電パネルを設置とのことだが、希少動植物の地域であるから問題になったのだろう。神戸新聞によるとゴルフ場の計画があった土地とのことで、これは土地所有者の流れを追えば胡散臭さが見えてくるかもしれないな。

太陽光発電事業は反対に決まってるが、反対するならば玉転がしで何億円も稼がせる職も非難せよ!
筋は通さなねぇとカンガルーを殺戮しておきながら鯨食うなとか言う頭おかしいな連中と同じだぜ。
それ言い始めると人間は恐ろしくご都合主義だってことがわかるだけなんだけど…。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-09-15 Sun 23:03 | 生活::社会問題 |
緊急時の電力確保を考える@災害対策
 電気は権利ではなく単なる事業(商売)である。 生死の問題ならば、そうさせてしまったのは使う人間の側の責任であり、対処せねばならないなら利用者の側にある。電気事業者の責任ではない天災においても必要以上に噛み付くのは権利と勘違いするからだ。

 民放テレビ局だから「宣伝」が絡んでいる可能性もあるのだが、災害対策の話題において200~300万円の蓄電池でエアコン7~8時間動かせるとだけパネルで提示したが、台風被害で何日停電するんだって話なのだからフル充電されてたとして1日しかもたず、一般家屋での太陽光発電では話にならない。

続きを読む ≫
 電力会社から送電がなければ充電もままならない。周囲に太陽光発電パネルを敷き詰めることが可能なポツンと一軒家でもなければ充電することもエアコンを駆動させることもできない。エアコンの起動時のことを考えたら15Aは必要で、動作が遅れるが消費電力の制限機能が付いたエアコンでも1000W = AC100V 10Aは必要。

 夜間も使い続けるよう充電できるならば、太陽光発電パネルだけで軽くエアコンを駆動させられる規模が必要。建物が密集した住宅街では不可能で、ずっと晴天でなければ機能しない。よって自前の太陽光発電で猛暑や極寒を耐え忍ぶことはできない。

 冷蔵庫くらいは維持できそうですが、電子レンジを筆頭にIH調理器、ヘアードライヤー、ホットプレート、電気湯沸かし器など使うのが当たり前の生活としてエアコンを越える電力機器はやたらとある。巨大な蓄電池なしでは無理。そもそも水害でも喰らえばアウトだ。家を建てる前から風害だけじゃなく水没も想定して設計しなければならないので木造では無理でしょ。

 「オール電化」という言葉が流行ったとき、生命線を一本化することで自分の首を絞めるとの認識は正しかった。屋根が吹き飛ぶとかでもLPガスに物理的な損傷の報告はなく、台風で停電が続く千葉県内でも都市ガスの被害報告は経済産業省のウェブサイトに載ってない。ガスから電力を作る「エネファーム」が導入されてれば停電地域も電気は確保できた。ガス管が断裂しても電気が通ってれば調理もお湯を作ることも可能だ。片方にするなんて、とんでもない!

 近所迷惑にならない場所で短期的ならば大きめのガソリン発電機を買ったほうが桁違いに安い。もちろん籠城に向いてるのは太陽光であるが、起伏の激しい土地で敷地内に小川が流れてれば小規模水力もあり水が流れる限り夜間も関係がなく発電できる。これは大都会で語るのは意味がない。

 そこで私が過去に出した結論は「家を捨てて逃げる」であった。太陽光発電パネルと蓄電池のセットを何百万円で導入しても売電はFITによる他人への寄生行為、補助金は税金へのたかり行為でしかない。

 差し引き投じるお金を考えたら復旧するまでホテル暮らしでも逃げたほうが桁違いに安上がり。設備投資に300万円かかるなら1日1人1万円として300÷人数の日数分だけホテル暮らしでも逃げていられる。保険と貯蓄は重要だ。

 毎年のように日本のどこかで起きるならば政治として日本各地に仮設住宅を常設しておくべきではなかろうか。生き残るには自宅への執着をなくすことだろうな。




原発に頼らない? その答えは太陽光じゃねーよ! 国土の狭い日本には向いてない。

  「経済的沈没 対 事故が起きたらとの危惧」

 厳密に再生可能エネルギーなんて存在しないので自然由来エネルギーとでも名前を変えて欲しいものだが、原発だって熱を出してタービンを回すって人類の無能さに落胆したが、放射性元素ではない物質のエネルギーを100%利用できない原始人なる人類が無尽蔵と呼べるのは星の間接的エネルギーしかない。水力だって太陽あってのこと。赤ん坊のくせに生死に関わる火遊びするなって点で原発はないほうが良いに決まってる。宇宙に満ちあふれてる放射線に人類は耐えられないのだから。

 マイクロ水力発電、地理的に日本は世界で唯一大量に利用可能な地熱発電を全くと言ってよいほどやってない。エネルギー問題ならば、まずは「温泉神話」に取り憑かれている未開な連中をねじ伏せることから考えないと進まない。文句があるなら原発でいいのかと。

 温泉水を利用するなんて間違った方法をとらなければ温泉には関わらないのだ。巨大施設を考えるから難しいわけで日本中に作れば太陽光発電パネルなんて環境破壊な馬鹿馬鹿しい土地は必要としない。某政治家には親父のように人気の影で隠れ売国奴になりそうな臭いがしてくるのが恐ろしく感じるのであった。勉強してるなら誰かの金儲けの話なんて無視して本当に勉強して欲しいものだな。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-09-13 Fri 21:25 | 生活::社会問題 |
金儲け第一の太陽光発電事業(55) 火災で有害物質/水質汚染
 設置工事における環境被害もさることながら、最初から指摘されていたのが火災である。それは最初から想定されていたことで、稼働中には二酸化炭素も有害物質も排出はしていないが、発電パネルが火災となれば別で有害物質を出す可能性が高い。また、太陽光発電パネルは他の太陽光のみで発電するため停止させることができず太陽光が当たってる限り感電のリスクを伴い近づいての消火活動を妨げる。

 今回、千葉県市原市のダム湖の半分くらいに敷き詰められたメガソーラー(最大発電13.7MW)の火災で、ダムの水は工業用水とのことだが、それでも問題はあるでしょうし、ましては農業用や飲料水だったとしたらとんでもないことになる。各所で漁業関係が騒いでるが、こちらも騒ぐべきだ。もし影響が少ないとかで相手にされないならば、そういう人達と解るだけでも大きな価値がある。

 キャッシュレス化の話もだが、こちらもエネルギー問題なんかではなく単なる企業の金儲け。しかも通常のお金儲けではなく太陽光発電で高く買った分はFIT法にて電気利用契約者から強制的に徴収し日本全体で何兆円規模だからハイエナが群がらないはずがない。個人宅に設置し売電で元を取るなんて言ってる奴らも同じである。正当な取引じゃなく権力者が法律で決定した恥ずべく商売である。悪代官の高い年貢に等しい。

 太陽光発電だからと、あたかも良いことのように世間を印象操作した末路が全国で環境破壊による大問題を引き起こしてきた。巨額が吸い上げられてる事態、気づいてる人と被害者になった人達だけが騒いでて、残りの大多数は無頓着すぎだ。広大な設置面積を必要とし、晴れた昼間しか発電できない発電は日本には向いてない!

| emisaki | 2019-09-09 Mon 21:54 | 生活::社会問題 |