サイト内 移動
NEW ENTRIES
Search Box
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2019 - 12  >>


2019 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
CATEGORIES
ARCHIVES
Status
現在: ゲストモード

山奥の有名な温泉地も政治紛争
部屋とはいえ隔絶された場所でもない。何ら詳細が明かされない状態。そのほか、心理学的にわかりやすい反応を元にテレビを見てみる。
・おどおど、または反対に、凝視する (極端)
・まばたきしない、または反対に、まばたき回数が増える (極端)
・異常な発汗
・質問されたときの反応

続きを読む ≫
 逆なことが起きるのは、解りやすすぎるか、根っからの嘘つきなのか状況によるようで一概には言えない。事件で公にするほどならば本日に一審が下った新井容疑者の件のように即座に警察に届け出るのが普通である。

 視線からは読み取れなかったが、一定数いる、やたらと目を閉じる時間が長いタイプは自分に酔いしれてるときに行う見える。2秒で時速60kmなら33mも進むってように自動車を運転しながら同じことをやっていたら衝突してるほど目をつぶったままだから、ある種の状況下でしかしない心理状態を示す。

 この件の確証度を上げるには映像の時間が足りないのでカットされてない長い映像が見たいものだ。片方は町を活性化させた立役者なのでテレビに出演しており平時については長時間のデータがある。もう片方の普段の仕草を知ることができれば判断確率を更に高めることができよう。こんなところで嘘を見抜く心理学の本が役に立ったかな。

 逆に疑問を深めたのは片方に嘘をついた時の症状が出まくりすぎていたこと。政治闘争でそんなことをするかだが、今までのおこないに状況証拠がある。個人的な推論として今回は過去の類似事件を模倣した大根役者の酷い茶番劇に見えましたが専門家はどう見るか知りたい。

 その件は片方に納得できない異常性がありすぎるのだが、検証できることも数多いので、ワイドショーは暇なんだから洗い出したまえ。政治的に対立の元町長との関係性も調べるべきこと。どちらにせよ決まらず失職させてはだめで、最終的にどちらかが法的に責任を問われなければならない。


 ここから思ったのが、海の有名な温泉地でも過去に町を食い潰して退いた連中と子孫が性懲りもなく復活を企んでいるから絶対に阻止しなければならない。田舎政治の問題は市町村議員くらいならすぐ選ばれるほど人がいないところにあると危険を感じている。

≪ 続きを隠す
| emisaki | 2019-12-02 Mon 19:53 | マスメディア::テレビ・映像 |